境界確認の立会を求められたら

境界確認の立会を求められたらPRESENCE

境界確認とは、お隣と土地の境界を確認し合うことです。初めてのことで戸惑うかもしれませんが、土地家屋調査士が公正中立な立場でお手伝いしますのでご安心ください。
立会をせずに放っておくと、後日紛争に発展しかねませんし、お隣との関係に影響が出る可能性があります。
また、将来あなたから境界立会をお願いする場合、立会を拒まれるかもしれません。境界確認の立会を求められた時が境界を明確にできるチャンスですので立ち合いに応じましょう。

業務エリアAREA

土地家屋調査士は、測量や役所調査など現地で行う作業が多くあります。
当事務所はフットワークを重視し、名神高速道路、阪神高速道路8号京都線、西大津バイパスにアクセスしやすい山科に事務所をかまえました。

サムネイル

【京都府】
・京都市全域・宇治市・城陽市・八幡市・京田辺市・長岡京市・向日市 ・宇治田原町・井手町・久御山町・大山崎町

【滋賀県】
・大津市・草津市・栗東市・守山市・野洲市・湖南市・高島市
…及び上記周辺市町村

まずはお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせは

075-748-7320
【営業時間 9:00~19:00】